幼稚園の未就園児の教室に行ってきました

毎週、子どもが幼稚園の未就園児の教室に通っています。
先生2人が担当してくれて、毎回いろいろやって遊びます。

幼稚園に慣れてくれたらいいなという思いで一緒に通っています。
ようやく慣れてきて、楽しんで行ってくれるようになりました。

最初は、恥ずかしがって私から離れずどうなることかと思いましたが、今回も、音楽が流れ始めると自分から進んで前の方へ行き、音楽に合わせて踊っていました。
ぎこちなく踊る姿がかわいかったです。

今回の教室では、新聞紙を使って遊びました。
先生の話をちゃんと聞いて、一人一枚配られた新聞紙で遊びました。

最初は、新聞紙を布団代わりにしてゴロンと寝転がるというもの。
うちの子は、嫌だったのか、それはやりませんでした。

次に、マントにして遊びました。
嬉しそうに、肩にマントのように新聞紙を持って行き動き回っていました。

その次は、新聞紙をぐるぐる丸めて望遠鏡にしました。
新聞紙を覗いてみて、私の顔や先生の顔が見えるととても嬉しそうにしていました。
何回もやって楽しんでいましたよ。

そしてその次に、びりびりとやぶいて、服を作りました。
頭を通すところを親が作り、子どもが着るというものでした。
これも、ちょっと嫌そうでしたが、やっていました。

最後に、ぐるぐると丸めてボールにして投げたりつかんだりして遊びましたよ。
みんな楽しそうにやっていました。

ただの新聞紙と思いますが、こんなにたくさんの遊び方があるのだなと思いました。
そして、子どもたちはそれで大喜びしながら遊ぶんだなーと思い、なんでも家にあるものを使っておもちゃにして遊べるように提案したいなと思いました。
先生たちは色々知っていて教えてくれるので、とても参考になります。

最後は、おやつをもらって食べます。
毎回カルピスを飲み物で出してくれるのですが、うちの子は苦手で飲むことができませんでした。
けれど、最近少しずつ飲めるようになってきて、前回からは全部飲めるようになりました。
これも成長の一つですね。管理人のお世話になってるサイト>>>>>痛み止め

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です